加工までの手順


データと素材をお持ち込みください。データについてはこちらをご確認ください。
スタッフがその場で加工致します。

事前にご予約ください。

 

※注意点

◆素材に反りがある場合

レーザーの焦点距離がずれてしまい、表面の加工が均一に出来ず、彫刻にムラが発生したり、

カットが出来ない箇所が発生するケースがございます。

 

◆レーザー光の反射や粉塵の気流によってウラおよびオモテ面に汚れが付着致します

気になる場合は、素材に事前にマスキング(養生テープ等でOK)する事をお薦めいたします。