インクジェットプリンターと紙質

スタジオのEPSON(PX-M5040F)最近なんとなく印刷品質が悪いと思い、ノズルチェックを実施したところ黒があっちこっち歯抜けで印刷された。まっ、想定の範囲だけど。

ヘッドクリーニングを実施し、再度ノズルチェック…あれっ?

解消されず??

2~3回繰り返すも結果は変わらず。

さてどうしたものかと考えてみたら、用紙をホームセンターで売っているコピー用紙から高品質マルチ紙に変えてから、なんかおかしくなったことを思い付き用紙設定をスーパーファインに変更。

あら不思議?

治った!

 

紙質によってここまで印刷に影響が出るなんて、想定外でした。

たいていは高品質の紙から、汎用的な紙にすることのが普通のことだったので、逆のパターンは予想もしてませんでした。

 

皆さん、用紙の設定は大事ですよ~

 

今回、使用し始めた用紙は右の用紙ですがAmzonで評価が良かったので購入してみたのですが、スパーファインの用紙と同等でコストがかからないのであたり商品でした。

 

ただEPSONのプリンターはスパーファインを使うと自動両面印刷が使えなくなるのがいまいちですね。

 

EPSONさん、大容量インクもいいけどスパーファインでも自動両面印刷が使えるようにお願いしま~す!